DMMバヌーシーキャンセル募集争奪戦2024レポ

DMMバヌーシー
この記事は約3分で読めます。

読者の皆様、こんにちは!

先日2月1日(木)18:00からDMMバヌーシーでキャンセル募集が行われました。

私もキャンセル募集争奪戦に参加してきたのでお話ししたいと思います。

募集馬のラインナップは

レインオンザデューンの22:6口、リトルモンスターの22:21口、ロスヴァイセの22:9口、ミスラゴの22:6口、モルガナイトの22:7口です。

今回のキャンセル募集の目玉はズバリ、

レインオンザデューンの22とリトルモンスターの22

だと思います。

この二頭は互いにドゥラメンテ産駒のラストクロップでバヌーシー会員が出資できる最後のドゥラメンテ産駒です。

レインオンザデューンの21ことサクセスカラーは1600M新馬戦で1:33.9で勝ち上がりをしており本馬と同じ母を持つレインオンザデューンの22にはさらに期待が寄せられました。

当日の模様

私はサーバーメンテナンスが終わる5分前の17:55からログイン画面の前で待機していました。

待っている間ドキドキが止まらず体調が悪くなりそうでした。

スマホの時計が18:00+1秒なった瞬間急いでログインボタンをクリックし、募集馬ページに飛びました。

ほかの馬には目もくれず一番口数の多いドゥラメンテ産駒のリトルモンスターの22に直行しました。

急いで規約に同意するチェックボックスにクリックし出資ボタンをクリックしました。

行けたか!?と思いましたが「既に満口です。」と無情にも表示されていました。

ならばレインオンザデューンの22はと思いクリックしましたがすでに満口で購入画面にすらたどり着けませんでした。

このままなにも出資できずに終わるのも嫌だったので、ならばロスヴァイセの22はどうだと急いで出資画面に向かいました。

無我夢中で慌てながらクリックしたので残口数は覚えていないのですが出資することができました。

あとからXで確認したのですがロスヴァイセの22は唯一18:01まで残っていたそうです。ほかの馬は1分と持たず売り切れたそうです。

ロスヴァイセの22について

DMMバヌーシーHP募集馬情報より引用

ロスヴァイセの22はスキルヴィングの妹にあたります。

スキルヴィングは日本ダービーで2番人気に推されていた馬です。私の本命でもありました。

スキルヴィングはダービー入線後急性心不全で亡くなりました。

父:サトノダイヤモンド、母:ロスヴァイセ、母父:シンボリクリスエスの本場はスキルヴィングと3/4同血です。さらに厩舎も同じ木村哲也厩舎です。

サトノダイヤモンド産駒からは目立った活躍馬がサトノグランツくらいしか出ていませんが、母ロスヴァイセの勝ち上がり率はデビューした馬では100%なのでサトノダイヤモンド産駒のニュースター、ニューヒロインになってもらいたいです。

どうにかこうにか

作者:どうにかこうにか
年齢:24歳
職業:システムエンジニア
競馬歴:2年

当ブログは私が実践したことを共有するというのがテーマです。

やりたくても勇気がでない、二の足を踏んでしまう私の背中を押す目的で始めました。

趣味は競馬、一口馬主です。
競馬は2021年天皇賞秋、エフフォーリア、コントレイル、グランアレグリアで三連複を的中させたことで大はまりしました。そこから競馬をしていき馬主クラブの存在を知り一口馬主にも興味が湧きました。
2023年からシルクホースクラブ、DMMバヌーシー、広尾サラブレッド俱楽部に入会をし一口馬主を始めました。

競馬歴、一口馬主歴もまだまだ浅いですが読者の皆様と成長、また成長を見守っていただけると幸いです。

twitter(X)では週末に競馬予想を無料で投稿しているのでフォローお願いします。

どうにかこうにかをフォローする
DMMバヌーシー一口馬主
どうにかこうにかやっていこう