イクイノックス引退!売却額50億円、初年度種付け料2,000万円!偉大なる名馬の振り返り!

競馬
この記事は約3分で読めます。

読者の皆様、こんにちは!

イクイノックスが引退されることが発表されました。

私はこのイクイノックスとC.ルメール騎手のコンビが一番好きなのでもう一年見たかったなぁという思いがあります。

せっかくなのでイクイノックスについて振り返る記事を記念に作成してみようと思います。

生まれから振り返ります。

イクイノックスの生まれは2019年3月19日。一口8万円でシルクホースクラブにてシャトーブランシュ19として募集がされました。

募集時の測尺は馬体重:439kg、体高:158.0cm、胸囲:177.0cm、管囲:20.7cm

デビューは新潟の1800Mで6馬身差の圧勝。

続く東スポ2歳Sで2.1/2馬身差で勝利。

皐月賞、ダービーは勝利を逃しますが、天皇賞秋から翌年のジャパンカップまでGⅠ6連勝を果たします。

ドバイシーマクラシックでは2分25秒65のレコード勝ち、天皇賞秋でも1分55秒2世界レコードで勝ちを飾りました。

なかでも私は有馬記念が大好きです。コーナーから直線に入るとグングン後続を突き放してゴールする姿にとても興奮しました。このレースはおかげさまで三連単を的中させることができてとても嬉しかった記憶が今でも残っています。

そしてジャパンカップで引退、売却額は50億円、初年度種付け料は2,000万円

売却額を500で割ると1千万円!、まぁ諸々引かれてもっと少なくはなるでしょうが夢がありますね。

種付け料は初年度のディープインパクトを超えるそうです。2024年の父キタサンブラックと同じ価格になります。

今から出資したい気持ちでいっぱいです。

募集価格はいくらになるのでしょうか?

参考に種付け料1,500万円コントレイル産駒の価格について触れていきたいと思います。

以下がセレクトセール2023、2日目当歳馬で登場した全20頭のコントレイル産駒です。

産駒名性別落札価格
モアナ231億7,000万
パーソナルダイアリー231億7,000万
カーレッサ237,200万
バイバイベイビー233億3,000万
エストレチャダ238,000万
コンヴィクション235億2,000万
エスト235,000万
ミスホロスコープ233,100万
カレドニアロード231億2,500万
ジェルミナーレ233,100万
シーズアタイガー232億8,000万
ケンホープ231億1,500万
リトルブック237,000万
スウィッチングタイム231億7,000万
レディオブキャメロン231億7,000万
ゴーイングトゥザウィンド239,200万
ヴァラディヤ235,800万
スルターナ235,000万
ヒミコII238,200万
フェアウェルキッス234,600万

牡馬9頭、牝馬11頭でした。

牡馬の平均価格は1億7400万、牝馬の平均価格は1億400万です。

各クラブごとに購入金額にいくらか上乗せして募集をするとは思いますが今は考えないことにします。

平均価格で募集された場合、500口クラブであれば牡馬は一口\348,000、牝馬は\208,000

2,000口クラブであれば牡馬は一口\87,000、牝馬は\52,000。

といったところでしょうか。私の資金力では1頭入魂一口オンリーで500口はギリという感じです。

イクイノックス産駒もこれくらい高いということであれば結構高額になりそうです。

できれば初年度から一頭は出資したいですが果たしてどうなることやら。

どうにかこうにか

作者:どうにかこうにか
年齢:24歳
職業:システムエンジニア
競馬歴:2年

当ブログは私が実践したことを共有するというのがテーマです。

やりたくても勇気がでない、二の足を踏んでしまう私の背中を押す目的で始めました。

趣味は競馬、一口馬主です。
競馬は2021年天皇賞秋、エフフォーリア、コントレイル、グランアレグリアで三連複を的中させたことで大はまりしました。そこから競馬をしていき馬主クラブの存在を知り一口馬主にも興味が湧きました。
2023年からシルクホースクラブ、DMMバヌーシー、広尾サラブレッド俱楽部に入会をし一口馬主を始めました。

競馬歴、一口馬主歴もまだまだ浅いですが読者の皆様と成長、また成長を見守っていただけると幸いです。

twitter(X)では週末に競馬予想を無料で投稿しているのでフォローお願いします。

どうにかこうにかをフォローする
競馬
どうにかこうにかやっていこう